So-net無料ブログ作成

婚活 勘違い女 妥協できない結婚条件 №1 [一般]


世の中、婚活ブームである。

最近でも『東京スポーツ』で、

フリーの中島彩アナ(27)が3か月という期間内に

100人の男性と出会うという公開婚活企画が行われ、

目標としていた今年4月25日、意中の男性に逆プロポーズ。


見事、大成功を収めたことはまだ記憶に新しいところだ。


女子アナをはじめ容姿にも知性にも恵まれた

ハイスペックな女性たちは、出会いも多く、

本人がその気になればすぐにでも結婚できると思われがちだ。


ところが意外にもそうでもないという。


「若い頃、周囲の男性からチヤホヤされてきたせいか、

あまりに態度が高飛車で、

凄まじい勘違いぶりを発揮する女性が多い。


40歳を超えてからの婚活で、

こういう女性は苦戦していますよ」(都内の女性結婚相談業者)


そんなハイスペ女性たちの高飛車&勘違いに、

さらに輪をかけた「強欲ぶり」が加わる女たちがいる。


ほとんどアラフィフといっても差し支えない年齢で、

かつ容姿にちょっと難あり、

元ヤンキー、アニメヲタなどなど、

婚活市場における“ロースペックな女”たちだ。


むかっ腹が立つハイスペ女たちに比べ、

ロースペ女たちの業突く張りさは

聞けば聞くほど怒りを通り越し、

笑いさえこみ上げてくるほどだ。


今回、婚活市場におけるハイスペ、ロースペの

勘違い女性たちに話を聞くことができた。



次ページへ続く・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

3歳長女、母親に押し倒され4時間後に死亡 [一般]



3歳の長女が、母親に押されて、

倒れたあと4時間後に死亡という

ショッキングな事故が起きてしまいました。



埼玉県の自宅アパートで、

32歳のお母さんが、3歳の娘に対して、

「イライラして払いのけた」といいます。


その後、倒れて動かなくなったために、

119番通報して、病院に搬送されましたが、

約4時間後に死亡してしまいました。



母親がイライラすることは、

どこのご家庭でも、母親じゃなくても

有ることなので、ちょっとしたことで、

大きな事故につながったり、

死にも、つながる可能性がありまよね。



【死因は急性硬膜下血腫による脳ヘルニア】


頭蓋骨の内側で脳を包んでいる硬膜と、

脳の間に出血がたまって血腫になったもの


血腫による圧迫と脳挫傷のため、

頭蓋骨の内側の圧が高まって、

激しい頭痛、嘔吐、意識障害などがあります。


更に、血腫の圧迫が脳ヘルニアの状態にまで進むと、

深部にある生命維持中枢(脳幹)が侵され、

意識障害など、最終的には死に至ります。



虐待などの形跡はなかったようなので、

お母さんが、3歳児の長女をどの程度の力で、

払いのけたのか、弱い力であっても、

石のように硬い置物などに、

運悪く頭をぶつけてしまえば、

大きな事故につながる可能性はありますよね。


今回の事故は、ご両親はもちろんのこと、

特に事故を引き起こしてしまった

原因を作った事になる母親自身が、

一番辛い出来事だったことでしょう。


お子さんのご冥福を祈りつつ、

お母さんの心痛を察し、

ご家族の少しでも早い快復を願っています。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
PR

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。