So-net無料ブログ作成

前田敦子 彼氏はプレイボーイ 非常識な性格丸見え №2 [芸能]


5月24日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)で

前田は「男の人に何かを望むっていうのは、

もうしない」と意味深発言。


その言葉を聞いた、プライベートでも仲のいい

共演者の柄本時生(25)に「ボロボロだからな」

「中古車みたいなもん」とからかわれる一幕もあった。


「交際発覚後の2014年6月、尾上が前田とは別の女性と

車中キスしている写真が週刊誌にスクープされ、

それが原因で何度も破局と復縁を繰り返している。


『ボロボロ』というのは言い得て妙でしょう。


片岡も熊切と交際中に何度も別の女性とウワサになり、

その恋が終わると熊切の元に戻ってくる状態だった。


いわば熊切は『都合のいい女』扱いされていたわけですが、

前田も同じような扱いをされているとも考えられます。


何しろ熊切は同居までしていて捨てられましたが、

前田は合鍵すらもらっていない段階のようですからね」(芸能関係者)


片岡&熊切のケースといい、歌舞伎役者はモテるだけに

一筋縄ではいかないようだ。


さらに歌舞伎の世界ならではの風習も恋の障壁となっている。


「歌舞伎役者の場合、結婚相手の最大の条件は

『贔屓筋に認められる』こと。


スポンサーである旦那衆がOKを出さない限り、

ゴールインはあり得ません。


熊切と片岡の破局は、その贔屓筋が交際に

猛反対していたことも大きな原因になりました。


かつて市川海老蔵(37)と交際していた佐藤江梨子(33)が

梨園の妻になれなかったのも同じ理由です」(週刊誌記者)


かなり厳しい目で審査されるようだが、

前田は梨園の妻として認めてもらえそうなのだろうか。


「贔屓筋が求めるのは決して派手ではないが華があり、

夫のスケジュールや健康の管理、旦那衆の名前や

顔をすべて覚えて挨拶も欠かさないような賢い女性。


グラビア出身や元アイドルのタレントは

『ふさわしくない』と見られてしまう。


元局アナの小林麻央(32)や女優の三田寛子(49)や

前田愛(31)のように清廉なイメージで

気の利くタイプでないと認めてもらえない。


まだ前田敦子はアイドルとしてのイメージが

強すぎますから、しばらくは難しいでしょう。


その間に尾上の浮気が重なれば破局が濃厚になる」(前同)


悲しい結果になりやすい要素が多いように思える歌舞伎役者との恋。


それが前田の心を「ボロボロ」にした結果、

ヒンシュクを買うような言動につながってしまっているのかもしれない。


果たして恋を実らせることが出来るのか、

それとも熊切の二の舞になってしまうのだろうか。




元記事
http://news.infoseek.co.jp/article/menscyzo_20150614_220731/

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

前田敦子 彼氏はプレイボーイ 非常識な性格丸見え №1 [芸能]


世間で歌舞伎俳優・片岡愛之助(43)と

「崖っぷちアイドル」こと熊切あさ美(35)の

破局騒動が話題になっている中、

業界内では別の大型カップルの動向に

注目が集まっている。


それは同じく歌舞伎役者と

アイドル出身の組み合わせである

元AKB48の前田敦子(23)と尾上松也(30)だ。


尾上と片岡はともにプレイボーイで知られる。


熊切が捨てられた今、前田も同じように

破局の道をたどるのではないかと危惧されている。


前田といえば、最近は映画『イニシエーション・ラブ』が

公開12日間で50万人以上の観客動員を記録する大ヒット。


7月スタートの新ドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ系)の

ヒロイン役に起用されるなど仕事は絶好調。


「崖っぷち」の熊切とは違い、

余裕をもって恋愛することができるように思える。


だが、その前田の言動がおかしいと話題になっているのだ。


5月26日に放送された人気バラエティー

『火曜サプライズ』(日本テレビ系)に

ゲスト出演した前田は、

MCのウエンツ瑛士(29)や映画の共演者である

松田翔太(29)と昔ながらの商店街を巡ったが、

立ち寄った洋品店で2000円の帽子に「高い」を連発。


また、店主が懐かしい商店街の風景を

「三丁目の夕日」に例えた場面では

「どういう意味?」とケンカ腰にも思えるコメント。


失礼極まりない言動にウエンツらが大慌てしていた。


これにネット上では「態度が悪すぎる」

「まともな人間なら店先で『高い』なんて言わない」

「感じ悪い」などと大バッシングが発生。


AKB48時代から「特別待遇」だった前田は

常識知らずになっているのかもしれないが、

それにしてもこの日のテンションは明らかにおかしかった。


この原因として複数のメディアが

「熊切と自分を重ね合わせて動揺しているのでは」

と指摘している。


不安定さが垣間見えたのはそれだけではない。




次ページへ続く・・・

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

瀧本美織のブログに「お前みたいな女消えろ」 [芸能]


女優の瀧本美織とジャニーズのグループ

「キスマイ」の藤ヶ谷太輔の熱愛が

週刊文春の報道で発覚。


藤ヶ谷の自宅マンションを頻繁に通う

深い仲だと報じられている。


そのことで瀧本のブログのコメント欄は、

「お前みたいな女消えろ」「今すぐ別れて」など

藤ヶ谷ファンによる暴言のオンパレード。


「ブログ運営サイドは批判コメントの削除に追われていますが、

炎上はなかなか鎮火しないそうです」(スポーツ紙記者)


一方で、瀧本を知る仕事仲間の間では、

こんな“疑惑”が払拭されたという。


「彼女は酒豪でノリが良いので、

共演者や仕事関係者によく宴席に呼ばれます。


だけど、男性に1対1の飲みに誘われた時は、

頑なに断り続けていました。


恋バナについて聞いても、

『仕事が大事』といつも言っていたので、

もしかして男よりも女のほうが好きなのでは?

という疑惑が浮上していました。


交際報道で彼氏がいたことがわかり、

一途な恋愛を貫いていたのだと、

好感度が上がりました」(スタイリスト)


スタッフたちは彼女が“ノーマル”で

ホッとする気持ちと、彼氏がいて残念な気持ちと、

複雑な気分のようだ。





記事元
http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_37861/
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
PR

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。