So-net無料ブログ作成

長澤まさみ Fカップ揺らし香港映画『太平論』で大胆濡れ場 画像 [芸能]


長澤まさみさんが、自慢のFカップを

香港映画『太平論』で惜しげもなく

大胆に濡れ場を演じきっている 画像


長澤まさみさんの女優魂を見たよう


清純派として売れていた

過去までの長澤まさみではなく、

私個人の感想としても、

彼女は、一皮も二皮も剥けた、

とても演技の上手い女優さんだと思います。


清純派から演技派とも言えますが、

顔立ちは、キレイで可愛いので、

濡れ場を大胆に演じてくれるなんて

世の男性人ばかりではなく、


やはり、ドラマでも映画でも、

自然に振舞える演技をしてもらえることが、

私たち視聴者にとって 

見ごたえのあるものになります。





そんな長澤まさみさんと、

なんとも初共演することが決まったのが、

綾瀬はるかさんです。


この2人 意外にも共演したことがないんですって!


大ヒット漫画を実写化した映画で、

原作は、少女漫画誌『月刊フラワーズ』に連載中の、

『マンガ大賞2013』を受賞した漫画家

吉田秋生氏の同名ベストセラーコミック

4姉妹の長女(綾瀬はるか)と次女(長澤まさみ)の役で、

家族の絆を育む姿を描いていくというものです。


この2人、どちらかといえば、

長澤まさみちゃんのほうが

お姉さんのように見えますが、


今までの綾瀬さんの役どころとは違い、

しっかりした長女の役をどう演じてくれるのか

とても楽しみですね。



こちらの記事も読まれています

長澤まさみ タバコ姿がカッコイイ!!
長澤まさみが『ドラマ・映画』などで使用した商品たち



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
PR

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。